読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年を取った女性薬剤師の薬の話

調剤薬局勤務。知ったかぶりをしてはいけないと思った。

処方箋に載ってくる検査値のゴロ

某大学病院(関東)の処方箋がたまにくる。検査値が載っているが、さっぱりわからない。

基準値からはずれているとHとかLとか印字があるが、それがどの程度なのか?

患者様にもう少しで基準値だね!とかのお話ができない。

 

しかし、月に10人分も来ない処方箋の数値はさすがに覚えられない。

とりあえず、ゴロを使ってみようと思いついた。

しかし、なぜかコレステロール値や空腹時血糖、CRPが処方箋の検査値印字から外れている

理由は不明。

ネットでゴロが簡単に探せると思ったら、試験に出るのより数値が細かい。大学病院のプライドか?

というわけで、「固定で表示される検査値」しかゴロが書けてない。好中球比率も疲れて書けてない。

好中球比率と「薬剤毎に表示される検査値」は機会があれば・・・PT-INRもあるからがんばろう。

・・・・・・

CRE クレアチニン 男性 0.61~1.04 mg/dl 腎機能

クレアチニンが 悪い(から) トオシ(で)

クレアチニンは腎機能(糸球体濾過率)が50%以下になるまでは上昇しないため、軽度の腎機能障害の判定には適当とはいえません。そこで診断にあたっては腎糸球体機能の変化をさらに正確に測定するクレアチニン・クリアランスを行ないます。

 

シスタチンC 男性 0.70~1.15 mg/l 腎機能

シスタ-(の)チン シーっ お縄(で)いい子

>シスタチンCは、タンパク質を分解する酵素の働きを阻害するタンパク質です。糖尿病の合併症の1つである腎症を診断するためには、腎臓の糸球体(毒素や老廃物をろ過する毛細血管の塊)のろ過量を知る必要があります。糸球体ろ過量が低下するとシスタチンCの血中濃度が上昇するため、糸球体ろ過量を知るための指標とされています。

 

K カリウム 3.6~5.0 mmmol/L

カリを 見ろ(から)ゴオ

 

AST アスパラギン酸アミノトランスフェラーゼ 13-33 U/L 肝臓 心臓

asparate aminotransferase 

アスパラギンで 一味(が)散々

 

ALT アラニンアミノトランスフェラーゼ 8~42 U/L 肝臓

alanine aminotransferase 

アラ ニーちゃん 蜂(で)死に(たかった?)

 

ALP アルカリ性ホスファターゼ 115~359 U/L 肝臓 胆のう 膵臓

alkaline phosphatase

アルプスの いい子(が)残酷

 

T-BIL 総ビリルビン 0.2~1.2 mg/dL 黄疸

総ビリルだ! おふ(で)ひと煮

注:ちょっと黄色いイメージ

 

WBC 白血球数 4.0~9.0 ×10の3乗 個/μL

白血球だ! 塩(で)食おー

注:塩は白い

 

HGB ヘモグロビン濃度(血色素量)男性14.0~17.0 g/dL 貧血で低下

ヘモグロビンだ! 意地(で)避難!

注:血沸き肉躍るイメージ

 

PLT 血小板 150~350 ×10の3乗 個/μL

platelet count

決勝は 行こおー 、、サンゴおー

注:意味のないかけ声・・・

 

CK クレアチンキナーゼ 男性 62~287 U/L 心筋梗塞や筋肉の病気で増加

クレア ちんは 路地(で)増やせ

(増えるとよくない 悪い奴が言っているイメージ)

 

TSH 甲状腺刺激ホルモン 0.35~4.94 μIU/mL

thyroid stimulating hormone

甲状腺刺激で おなご(から)良くした

 

HbA1c グリコヘモグロビン 4.6~6.2 % 国際基準値

ヘモグロビンエーワンシーを シロー(から)ろくに (聞いてへんとか)

・・・・・・・・・・

ゴロを覚えても なんの検査値なのか?桁がわからないとか?小数点のあるなしがわからないとかだと使えないし間違いの元だと思った。

桁と小数点は慣れる?

あと、数字が浮かぶ語句はなるべく必要な分しかいれないようにした。どこまでが検査値がわからなくなるだろうから。入れたのは、(の)、(から)、(で)、(が)。この語句は数字が頭に浮かびにくいと思う。

下ネタもあるが、ほかのサイトも 結構エロいのがあったと言い訳をする。

本当は毎日とか検査値を見る頻度が高い方が、ゴロに頼らなくても覚えやすいと思う。