年を取った女性薬剤師の薬の話

調剤薬局勤務。知ったかぶりをしてはいけないと思った。

日経DIの記事につっこむ

>「〇〇さん、こんにちは。処方箋お預かりします。いつものお薬ですね。今日は混み合っていて、いつもより15分ほど長くお待ちいただくかもしれませんが、よろしいですか」と尋ね、「待ちたくない」と言われれば、「そうですよね、15分あれば色々なことができますものね」と相手の気持ちに共感しつつ、「お薬は後で取りにいらっしゃいますか、またはお届けしましょうか」などと続ける。

 

これみて真っ青

いつもより15分?前回の時間測っているのか?

>そうですよね 15分云々

これを聞くと自分なら(中高年女性)確実にブチ切れるだろう、何をえらそうにいっとんじゃ!色々できるのは当たり前じゃ、余計なお世話じゃ!

お届けなんて・・・全員にできるのか?全員にできないと不公平でしょうが・・・

 

じゃあ、どうするか?

わたくしはひたすらあやまります。事前の準備とかスタッフ間の情報の共有とかはもちろんやります。

人によっては処方箋を置いて行ってくれたり 空いてる時間に来てくれます。

 

根本的な解決法はなかなかないかも。